成田キャンパス

医学部

DEPARTMENT OF MEDICINE

教員紹介

教授 菅野 洋

  • 専門分野
    • 脳神経外科学
  • 研究テーマ
    • 機能性身体症候群の病態解明と治療法の確立脳腫瘍、特に悪性脳腫瘍と家族性脳腫瘍の遺伝子の機能解析
      幹細胞を用いた神経再生医療、頚動脈狭窄症、脳脊髄液減少症
  • 研究実績

    【researchmap】
    https://researchmap.jp/read0020005


      • Kanno H, Xu Y, Miyakawa T, Kubo A, Higashida T, Kobayashi NB, Yoshida T, Tanokura M: BC-box motif mediated neuronal differentiation of somatic stem cells. Int J Mol Sci. 2018 19(2). pii: E466.
      • Kanno H, Steinbach JP. 16: Familial tumor syndoromes :von Hippel-Lindau disease. Oxford Textbook of Neuro-Oncology edited by Batchelor T, Nishikawa R, Tarbell N, and Weller M. pp187-193. Oxford University Press, UK, 2017.
      • Kanno H, Kubo A, Yoshizumi T, Mikami T, Maegawa J.Isolation of multipotent nestin-expressing stem cells derived from the epidermis of elderly humans and TAT-VHL peptide-mediated neuronal fifferentiation of these cells. Int J Mol Sci.2013;14(5):9604-9617.
      • Kanno H, Kuratsu J, Nishikawa R, Mishima K, Natsume A, Wakabayashi T, Houkin K, Terasaka S, Shuin T: Clinical features of patients bearing central nervous system hemangioblastoma in von Hippel-Lindau disease. Acta Neurochirurgica 155:1-7, 2013.
      • Kanno H, Ozawa Y, Sakata K, Sato H, Tanabe Y, Shimizu N, Yamamoto I. Intraoperativepower Doppler ultrasonography with a contrast-enhancing agent for intracranial tumors. J Neurosurg. 102(2):295-301, 2005
  • 学位・学歴
    • 弘前大学医学部卒業
    • 横浜市立大学大学院医学研究科博士課程修了
  • 職歴・学会
    • 平成9年4月 横浜市立大学医学部講師
    • 平成10年6月 カルフォルニア大学サンディエゴ校客員教授
    • 平成11年4月 横浜市立大学附属病院脳神経外科部長
    • 平成15年4月 横浜市立大学医学部助教授
    • 平成17年4月 横浜市立大学大学院医学研究科准教授
    • 平成23年6月 横須賀市立市民病院診療部長(脳神経外科)
    • 平成27年10月 国際医療福祉大学熱海病院 脳神経外科教授(現在に至る
    • 平成30年2月 国際医療福祉大学医学部医学科 教授(専任)(現在に至る)
    所属学会
    • 日本脳神経外科学会、日本脳卒中学会、日本脳神経外科コングレス、日本脳腫瘍学会、日本脳腫瘍の外科学会、日本脳卒中の外科学会、日本リハビリテーション医学会、米国脳神経外科学会、米国神経科学会
  • メッセージ
    • 国際的な視野に立ち国際的に活躍する医師、医学研究者を目指す若者は是非本学を目指して下さい。新しい国際医療福祉大学医学部を共に創っていきましょう
  • 連絡先
    • 【TEL】0557-81-9171
    • 【FAX】0557-83-6632
    • 【E-Mail】hkanno@iuhw.ac.jp