成田キャンパス

お知らせ

NEWS

言語聴覚学科:藤田郁代大学院教授講義!

7月2日、保健医療学部 言語聴覚学科(大田原キャンパス)の元学科長で、現在、大学院東京赤坂キャンパスの藤田郁代教授が、成田キャンパスで1年生に向けて、「言語聴覚士の仕事と未来」と題して講義を行いました。

日本言語聴覚士協会の初代会長であり、日本の言語聴覚士の先駆者として本分野の発展に寄与してこられた藤田先生から、言語聴覚療法の歴史と未来への展望、さらに、「患者中心」であること、「根拠に基づく臨床」を基盤とすることを直接聞いた学生たちが、この4年間でどのように成長していくかが楽しみです。世界を見据えたグローバルな視点での熱い講義に学生たちは目を輝かせていました。こうした恵まれた環境で学ぶことができる本学の良さを改めて実感した貴重な機会でした。藤田先生には今後も適宜ご指導いただきます!

  • 180625_02.jpg
  • 180625_03.jpg

(成田保健医療学部 言語聴覚学科 准教授 石山寿子)