成田キャンパス
小児科学教室

小児科学教室

教室紹介

主任教授のごあいさつ

国際医療福祉大学医学部 小児科学教室
主任教授 先崎 秀明

本教室は以下の3つの基本理念のもと世界一の小児科学教室をめざします。

  1. 患者さんとそのご家族に寄り添うことができる優しい医療
  2. 働く人を大切にする組織
  3. すべての人に恩恵がいきわたるように

この3つの基本は、私が医師として小児科医として、臨床、研究、教育、そして社会貢献を遂行していくにおいてこれまでも大切にしてきた基本です。まず、患者さんやそのご家族にできる限り寄り添うことができる優しい医療 は、大学における診療、研究、教育のどれにおいてもその基本となるもので、やさしい医療の実践の場が診療であり、やさしい医療の実践のための研究であり、やさしい医療を支える教育であります。さらに、優しい医療を実践する仲間"一人ひとりを大切にする"ことが非常に大切です。これはごく当たり前のことですが、残念ながら実際の世の中では人として大事にされず、駒として使われるような組織が驚くほどたくさんあります。仲間としての個人個人の人生が楽しくなるような、その人の人生の一部としての職場でなければなりません。そのためには、まず同僚として医療に当たる教室員一人ひとりと医療を学ぼうとする学生一人ひとりと真摯に向き合い、意見を交換し意見を吸い上げ、そして伝えるということを基本の姿勢としてこれまでやってきました。信頼が育たないところにめざす医療の実践はないからです。その上で、個々の自由と責任を重んじ、それぞれがそれぞれの立場で仲間を尊重しながら、大学の一員として、本学を日本有数の、世界有数の医学部、病院として発展させることにより、結果として社会に貢献できる体制づくりに努力したいと考えております。そして最後に、自分だけ、自分の施設だけ、自分の地域だけ、自分の国だけ、がいいのではなく、楽しいこと、うれしいこと、うまくいっていることが、あまねく多くの人々、施設、地域、国にいきわたるよう 常に考えて活動していくことを大切にしております。

やれること、やりたいこと、やらなければならないこと、まだまだ沢山あると思います。楽しい職場で楽しい仲間と一緒に自分の力を少しでも社会に還元できるように発揮したいと思われる方はぜひお集まりください。各々の人生設計を相談しながら全力でサポートさせていただきます。

「喜ぶ少女」
私がいわき市診療支援帰りに近くの温泉にふらっと立ち寄った時にたまたまみつけてすごくいいなと思い写真を撮りました。あとから調べたら北村西望というすごく有名な彫刻家(長崎の平和祈念像の作者)の作品とわかりました。
すべてのこどもが こんなうれしい顔をして大きくなってほしいとの願いで微力ながら尽力したいと思います。

お問い合わせ

見学希望、研修希望など当教室にご興味のある方は、お気軽に下記へご連絡ください。

先崎秀明
 E-mail:hsenzaki@iuhw.ac.jphsenzaki21@yahoo.co.jp
 電話:0476-35-5600(代) 内線 90131
秘書 菊池篤子
 E-mail:iuhw.nrt.pediatrics@iuhw.ac.jp
 電話:0476-35-5600(代) 内線 90345