成田キャンパス

整形外科学教室

教室紹介

第1回国際運動器セミナーの開催報告

 2022年3月23日(水)に、第1回国際運動器セミナーが開催されました。本研究会は、白井聖仁会病院、川島整形外科、佐倉整形外科病院、塩田記念病院などの先生方、また当教室からは石井賢主任教授、竹島憲一郎講師が世話人として参加しているiGLOS研究会(International & Global Leading of Orthopaedic Society)の1つとして設立され、整形外科分野の第1線で活躍されている先生方の講演を拝聴する貴重な研究会となります。今回は、当教室が開講以来の記念すべき初めてのiGLOS研究会主催セミナーでしたが、新型コロナウイルス「オミクロン株」の感染状況の悪化により、演者の先生方は各々の場所から配信することになりました。
 最初に、Opening Remarksを当教室の石井賢主任教授より頂き、iGLOS研究会や本学についての紹介がありました。特別講演1では、名古屋大学整形外科の今釜史郎教授より、難治性脊椎脊髄疾患における多くの治療例や、臨床研究、また基礎研究にいたるまで幅広くご講演を賜りました。特別講演2では、千葉大学整形外科の大鳥精司教授より、腰痛診療における最新のエビデンスや大鳥教授のご賢察など、腰痛診療に関する網羅的な内容を大変分かりやすくご講演賜りました。お二人の先生方とも、脊椎脊髄疾患におけるクリニカルクエスチョンを臨床ならびに基礎的に解明されていくお姿に大変感銘いたしました。
 最後に、Closing Remarksを医療法人社団慶翔会川島整形外科の川島明先生より頂き、本セミナーの内容を詳細に振り返り、演者、座長、また共催の旭化成ファーマへ感謝のお言葉を頂きました。ご聴講の先生方も多く盛会となりましたこと、心より御礼申し上げます。

国際医療福祉大学医学部整形外科
国際医療福祉大学成田病院整形外科・脊椎脊髄センター
船尾陽生