1. ホーム
  2. バックナンバー
  3. 理学療法学科:春の基礎知識検定表彰式を行いました!

理学療法学科:春の基礎知識検定表彰式を行いました!

2017/9/8

7月28日(金)理学療法学科では、5月29日(月)に実施された、第1回PT春の基礎知識検定の表彰式を行いました。成績優秀者(優秀賞5名、敢闘賞3名)、最優秀グループに賞状と副賞(お菓子の詰め合わせ)が贈られました。

理学療法学科では、春と秋の年2回基礎知識検定を実施しています。日々の学修の予習・復習として、また、国家試験対策として、理学療法士として必要な基本的な知識がどこまで身についているかを、学生自身で確認することを目的として、行っています。 今回の基礎知識検定では、受験者の1割以上が90点以上の得点を修め、学生の頑張りを感じられる試験でした。

秋には第2回PT秋の基礎知識検定が行われます。これまでは1学年のみでの実施でしたが、次回からは2学年(2年生と1年生)での実施となります。2年生は1年生に追われる立場での初めての検定です。また、1年生はこれからどんな知識を身に着けていかなければならないか、そして、先輩の踏ん張りや頑張りを直に感じられる検定になると思います。お互いに切磋琢磨しながら、厳しくも楽しく、日々の学修を積み重ねていけるよう、学科一丸となって取り組んでいきたいと思います。

(成田保健医療学部 理学療法学科 助教 櫻井陽子)