1. ホーム
  2. バックナンバー
  3. 理学療法学科1・2年生 合同学年間交流会を開催しました!

理学療法学科1・2年生 合同学年間交流会を開催しました!

2017/5/9

成田保健医療学部理学療法学科は、平成29年4月23日に1・2年生合同学年間交流会を印旛沼サンセットヒルズにて開催しました。

本年度理学療法学科は85名の新入生を迎えたため、1期生(新2年生)の強い要望もあり、1・2年生の親睦および学生と教員間の交流を深めることを目的とした交流会を実施する運びとなりました。

理学療法学科では、アドバイザーグループ制度を採用し、少人数グループによる学生生活および学修サポートを実施しておりますが、新入生同士の交流や学年間での交流は初めてであったため、授業や課外活動以外で人間関係を深め合える良い機会となりました。

交流会当日は、晴天にも恵まれ、学生たちは最寄り駅から徒歩や自転車を含めた様々な交通手段で午前中に集合しました。

事前に準備した食材をもとに、各アドバイザーグループで設定したBBQ区画において、火おこしから調理などを学生が互いに協力し合いながら準備を進めることができました。

交流会後半では、アドバイザーグループ間での交流も深まり、学生同士が互いに自己紹介をし、1年生が2年生に大学生活の様子を聞くなど、学年間ならではの交流会となりました。

1年生は、まだまだ大学生活に慣れていない部分もあり、先輩である2年生を頼りにする一方で、昨年度は先輩がいなかった2年生(1期生)においては、後輩ができたという喜びや責任感を感じていると思います。

今回の交流会を通じて理学療法学科全体のチームビルディングが実現できたことを学生のみならず各教員も実感することができました。

今回の学年間交流会をきっかけに学生同士が助け合い、励まし合い、そして楽しみ合いながら今後の学生生活を謳歌できるよう、教職員一同でサポートしていきたいと思います。

最後に、今回、大人数にも関わらず会場提供にご協力頂いた佐倉市印旛沼サンセットヒルズの関係者の皆さまに感謝を申し上げます。ありがとうございました。

(成田保健医療学部 理学療法学科 講師 宮森隆行)